アラキドン酸を摂る生活を!

アラキドン酸を摂る生活を!

小さな子どもにもご高齢の方にも、成長や健康のためアラキドン酸を摂る生活を心掛けると良いでしょう。アラキドン酸とは必須脂肪酸のことで、脳や肝臓、皮膚など全身の組織に存在し、細胞膜を構成するメイン成分の役割を担っています。特に脳の発達を促すことが知られていて、胎児のうちから摂取しておいても良いと言われています。

また、最近になって、人の脳は成長期が終わっても神経新生されることが分かってきており、子どもから大人まで学習力や記憶力を高める効果があるとされています。血圧や血中のコレステロールを下げる働きもあり、生活習慣病を改善したり予防する効果もあります。もの忘れにも効くので、認知症の予防にもなるでしょう。

アラキドン酸を含む食品は、豚や牛のレバー、青魚やエビ、鶏や魚の卵です。珍しい食品ではないため、日々食卓に並べるよう心掛けると良いでしょう。
ただ、毎日食べるのは大変かもしれません。そのような時にはアラキドン酸サプリもあります。子ども用に水に溶ける粉末も市販されています。自閉症などの発達障害や野菜不足に悩んでいるという時にも、効果的です。
子どもが飲みやすいように牛乳などに混ぜて溶けるタイプがあるためトライしてみてください。

↑ PAGE TOP